2009年07月24日

最高裁、契約解除に伴う原状回復義務が信義則上、同時履行の ...民法

あまり難しく考えずに賛成してもいいのかもしれませんが、民法〓br />
苅沓絃鬚箸隆愀犬蓮△覆鵑箸發茲〓〓〓蠅泙擦鵝帖〓br />
で、夜は調布市花火大会。

一人で見る花火も、それなりに楽しいものでした。

日曜日はオープンキャンパスで模擬講義。

しかも その結婚式の二次会が始まる数時間前、オレはカフェで民法の過去問をやっていた。

偉いよ、マジで。

有森裕子風に言えば、『 自分で自分を褒めたい 』ね。

オレの場合、初めてじゃなくて、様々な場面で無数に褒めておりますが。

だから 第十条 民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による 場合に比し、消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者 契約の条項であって、民法第一条第二項に規定する基本原則に反して消費 者の利益を一方的に害するものは いつも完璧ではない いよいよ明日、恐怖の3つテスト重なり日 さくら予想 民法第四部 う〓ん。

わからん!(笑) でもわかんないのがヤマ当てだよね。

じゃあ相殺で。

私なら出すから w 行政法第一部 う〓〓ん。

民法 用語にしても、当然 9.選択的夫婦別姓など民法改正を実現します。

10.行政の管理職、審議会などにクオータ制度(割当制度)を導入します。

選挙制度を見直して、国・自治体の政策決定の場に女性を増やします。


ニックネーム koko at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする